【幼児食3歳・4歳】野菜中心な簡単15分で作るこどもごはん献立18例

今回は「3歳9ヶ月になる娘ごはん献立例」のお話です。

最近は『頑張りすぎないごはん作り』をモットーにしておりますが、それでも主人も娘も『ママのごはんおいしい~♡ありがとう〜』と笑顔で綺麗に完食してくれます。ありがたい。。

そんな3歳9ヶ月になる娘の15分ほどで仕上がる簡単な幼児食献立18例をお届けします。 

 

  

 

 

隙間時間を使って日々のごはん作りを楽にしたい

f:id:sawamama:20180711193435j:plain

仕事へ復職してからというもの、日々フル回転フル稼働で乗り切っております。きっとみなさま一緒ですね。

毎日本当にどうもおつかれさまです。

 

 

私はといいますと。

朝5時過ぎ頃に娘に起こされ『はい、おはようのギュウしよ〜♡』で始まります。

ちなみに主人は帰宅が遅いので7時頃まで夢の中。

 

息つく暇なく娘の遊び相手をしながらその日のお夕飯の軽い仕込みとお弁当作り、朝ごはんを済ませ、身支度を整え保育園へ送り出社。仕事を終え、バタバタと追加の買出しと3人分のお夕飯を一気に作り上げた後で保育園へ迎えに行き、娘と遊んだりワークブックをしお風呂を済ませ寝かし付けるまではジェットコースターのようです。

寝かし付けてから残る家事とちょっと掃除を済ませて、やっと一息。。

 

 

そんな慌ただしい日々のごはん作りの負担を少しでも楽にしたいので

 

●朝に軽く夕飯の仕込みをする

●隙間時間で食材カットや下調理をする

●レンジ、保温調理、グリルを活用する

●作り置きを活用する

 

ことを続けています。地味に見えますが、チョコチョコ隙間時間の貯金が意外と大きな効果を発揮してくれます。

ただ最近は週末の作り置きを作る時間が思うように取れなくて、皺寄せが平日のご飯作りに掛かって悩み中です(==)

 

 

 

www.mamastep.com

 

上記の記事を書いた約1年半前の頃は、3時間ほどぶっ通しで10品近く作れていました。当時はまだ娘も小さかったので、いざとなれば片手で抱っこした状態でごはんを作ったりして凌げていましたが、今では出来ない芸当です。

もう少し大きくなったら状況も変わると思うので、今だけと思って割り切って辛抱なのでしょう。 

 

・・・となんだか愚痴めいた記事になってしまいました。 

今できることを自分なりに続けていくほかないよね、と言い聞かせております。

 

 

 

 

幼児食3歳・4歳:野菜中心な簡単15分で仕上がる献立18例

そんなこんなで割りと頑張れた日もあれば、手抜きもあったりマンネリ化したりもする日常の3歳~4歳児のごはん模様をお届けします。

 

 

 

マンネリ化しがちなお魚系ごはん献立2例

f:id:sawamama:20180710195600j:image

 

○ヒジキ炊き込みご飯

○タラソテー

○卵焼き

○サラダ

○お味噌汁

 

白身魚のタラをバターと酒をふりかけてレンジで焼き魚ができるシートを使って5分ほどで蒸し焼きを仕上げました。ヒジキ入りの炊き込みご飯は作り置きです。タラは癖がないので比較的食べ易く、調理もし易いのでありがたい食材です。鮭・タラ・ホッケ・サバを使うことが多いです。

 

 

【まとめ買い】クックパー レンジで焼き魚ボックス 1切れ用(4個入)×3個パック

【まとめ買い】クックパー レンジで焼き魚ボックス 1切れ用(4個入)×3個パック

 

 半信半疑で試してみましたが、意外や意外。ちゃんと焼けるのでフライパンやグリル焼きにして洗い物が面倒な時や少量を作りたい時にはレンジで焼き魚が作れるシートがおすすめです。

 

 

 

 

f:id:sawamama:20180714173621j:image

○鮭と具沢山なトマトソース煮込みのオーブン焼き

○カボチャ味の白玉団子

○ポタージュスープ

 

鮭のムニエルに飽きた時に作るのがトマトソース掛けのアレンジごはんです。

生臭みを取るべく皮と骨を除いた鮭に酒をふりかけてレンジで蒸して火を通すことで時短に仕上げてトマトソースをかけて完成です。

「チーズのところがおいしいのよ~♡」とご機嫌に完食です。

 

ちなみにデザートのカボチャの白玉団子は週末に娘と一緒に作ったヘルシーオヤツです。 白玉団子にお豆腐を入れて作ると翌日までふわふわ固くならずに食べれます。

 

www.mamastep.com

 

 

 

 

 

  

お寿司系ごはんもの献立2例

f:id:sawamama:20180713172957j:image
○サラダ巻きずし(市販品)

○温野菜サラダ

○果物ゼリー

 

どうしても作る気力がなかった日、市販の巻き寿司に頼って15分ほどで完成したお夕飯です。

ただ、サラダ巻き寿司は食べ難かったようでボロボロにこぼれて発狂(T^T) 手作りする時は細めの納豆巻きを作ることが多いので、、ごめんよ、娘。

温野菜サラダはセリアのシリコンスチーマーを使ってレンジ調理5分ほどで仕上げました。美味しい胡麻ドレがあればご褒美サラダへ大変身です♪ カボチャ、ジャガイモ、ブロッコリー、ウィンナーを入れて加熱し、冷めてから豆腐とカニカマ、トマト、角切りチーズをトッピングして仕上げました。

 

 

 


f:id:sawamama:20180711172634j:image

○いなり寿司

○そうめんお焼き

○山芋ステーキ

○卵焼き

○カボチャの塩煮

○温野菜サラダ(トウモロコシ、人参、ミニトマト、ウィンナー)

○納豆のっけ豆腐

 

市販のサラダ巻き寿司の反省を活かし、いなり寿司は味付けされた市販の皮を使い白ごまを混ぜ込んだごはんを詰めてトータル15分で完成です。

そうめんお焼きは作り置きを解凍してのせただけです。レンジ解凍すれば素麺もフックラ元通りなので、お焼き系は離乳食時期から重宝しています。

 

 

 

 

サラッとツルット美味しい麺系献立5例 

f:id:sawamama:20180702172845j:image

○スパゲティーサラダ

○枝豆、ミニトマト、ブロッコリー

○ポテサラお焼き

○スープ

○メロン

 

スパゲティ早茹で2分タイプの細麺を使い、ササッとスパサラにしました。ミツカンのやさしいお酢を少し入れて夏バテ対策にも一役買ってもらいましたよ。

 

 

 

f:id:sawamama:20180708163947j:image

○七夕おそうめん(具材のっけ)

○手作りクッキー

 

ちょっと寂しげですが、七夕の日はおそうめんにしました。型抜きしたハムと人参、トマト、枝豆をトッピングしただけで簡単に仕上げましたが、喜んでくれました。多めに湯掻いたおそうめんは、ラップに包んで冷凍保存です。

 

 

 

  

f:id:sawamama:20180712171511j:image

○そうめんお焼き

○カニカマ入りニラたま

○人参金平

○レタス、ブロッコリー、枝豆

○納豆のっけ豆腐

 

主食が見当たらないごはんな日もあります、汗。この日はそうめんお焼きを主食代わりにしました。ニラたまはチャレンジメニューでしたが、ご機嫌に完食です(*^^*)

 

 

 

 

f:id:sawamama:20180628175321j:image

○具沢山な冷やし中華

○お豆腐

 

猛暑に食べたくなる具沢山な冷やし中華(胡麻ダレ)です。カニカマ、ゆで卵、ソーセージ、ブロッコリー、枝豆、コーン、トマトを飾り、茹で時間含めて15分ほどで仕上がりました。

 

 

 

f:id:sawamama:20180612172342j:plain

○具沢山焼うどん(茅乃舎天然だし味)

○カボチャ煮

○お吸い物

 

ちゃちゃっと仕上がる具沢山焼きうどんです。

フライパンでモヤシやほうれん草を炒めている間に冷凍麺をレンジ加熱で柔らかくしておくと5分ほどで時短に仕上がります。

 

 

 

 

定番なワンプレート・ドンブリ系ごはん献立7例

f:id:sawamama:20180708201526j:image

○しろごはん

○豚ヒレソテー

○卵焼き

○サラダ

○お味噌汁

○ゼリー

 

豚ヒレソテーとお味噌汁を作り15分ほどで仕上げたワンプレートごはんです。

豚ヒレ1本買ったので、残りは冷めてもパサつかないように片栗粉をつけて照り焼き風にしてお弁当用のミニオカズを作りました。

 

 

 

 



f:id:sawamama:20180628210256j:image

○シーフードミックスピラフ

○山芋ステーキ

○モヤシ炒め

○ポテサラお焼き

○茄子の照り焼き

○ワカメスープ

 

ピラフと山芋ステーキ、ポテサラお焼きは作り置きを使ってワンプレートに盛り付けただけのお夕飯です。シーフードピラフはお弁当にもよく登場します。バターとシーフードミックスとコンソメを入れて炊き込むだけで出来上がるのに冷めても美味しい、重宝しているメニューです。

 

 

 



f:id:sawamama:20180628210243j:image

○エノキと牛そぼろ炒め

○白ごはん

○人参金平

○卵焼き

○カボチャ甘煮

○焼きチョコドーナツ

○スープ

 

 

 

f:id:sawamama:20180623183447j:plain

○エノキと鶏そぼろ炒め

○白ごはん

○モヤシ炒め

○スコップコロッケ

○お麩と豆腐のお味噌汁

○海ブドウ

 

 

 

f:id:sawamama:20180612081608j:plain

○白ごはん

○エノキと牛そぼろ炒め

○山芋ステーキ

○卵焼き

○カボチャ煮

○キュウリ、豆腐

○ポタージュスープ

 

エノキとそぼろの炒め物ノッケごはんを3連続で載せてみました(連日そぼろごはんにしている訳ではないのでご安心を、笑)。

フライパン1つで作れてキノコもタップリヘルシーに仕上がるのに美味しいので、我が家での定番メニューになりました。鶏そぼろで作るよりかは牛そぼろのほうが旨味がでて美味しく感じます。

 

 

 

  



f:id:sawamama:20180626195919j:image

○ヒジキとサンマ缶の炊き込みご飯

○牛すきと豆腐の煮込み

○ゼリー

 

渋めなお夕飯です。作り置きの牛すきを使ってレンジで豆腐と一緒に軽く煮込んで15分ほどで完成です。 

 

 

 

 

f:id:sawamama:20180617181946j:plain

○トマトソースを使ったチキンライスのオーブン焼き

○人参マリネ

○カボチャソテー、ウィンナー

○カニカマ入りスープ

○メロン

 

作り置きしているトマトソースは毎週何かしら使っています。鶏胸肉の挽肉を牛挽肉に変えたところ、グッと旨味が増したので最近はたっぷり野菜と少量の牛挽肉で作っています。美味です。

 

 

 

 

ロールサンドと混ぜご飯弁当2例

f:id:sawamama:20180612081540j:plain

○とうもろこしご飯

○チーズ入り卵焼き

○ヒジキ入りハンバーグ

○ウィンナーソーセージ

○カボチャ煮

○ブロッコリー、人参、枝豆ピック

○バナナ

 

ご飯系のお弁当であれば、混ぜご飯などとオカズをぎっしり詰め込んでいます。暑くなってからはデザートにはゼリーをつけることが多いです。

 

 

 

f:id:sawamama:20180530171835j:plain

○卵ロールサンド

○唐揚げ

○ブロッコリー、人参

○枝豆天ぷら、ウィンナー

○チーズ

 

卵ロールサンドは定番メニューです。遠足用のお弁当にも出番が多く、喜んでくれます。実際の遠足弁当では、セリアのペーパーランチボックスに詰めて持たせたりもしました。 大喜びしてお願いされることもあり、時々ランチボックスに入れています。

 

www.mamastep.com

 

 

 

 

 

まとめ

3歳9ヶ月になる娘ごはん献立18例をお届けしました。

毎日のごはん作りは意外と骨が折れる作業です。栄養バランスや喜んでくれそうな献立を考えつつ買出しを済ませて調理して食卓へ並べるまでの一連の作業が、365日1日3回延々と繰り返されます。

 

うーん、大変ですよね。

 

でも見方を少し変えると、家族の健康や心のバランスを整え支えているのだと思うと張り合いもでてきますし、何より「ごちそうさまでした」の笑顔がみれるとそれだけで嬉しかったりもします。

ですが、作り手であるママがごはん作りに疲れ果ててしまっては大変です。

マンネリ化しがちでバランスが偏ったりもしてしまいますが、レンジ調理や便利なグッズ、市販品を上手に取り入れて、ボチボチとマイペースにごはん作りを続けていきたいものです。

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。

今日も一日本当におつかれさまでした。