【作り置きおかず・幼児食レシピ】 鶏胸肉とジャガイモでメインおかず8品

今回は「鶏むね肉とジャガイモで作る作り置きおかず・幼児食ストック8品」のお話です。

お手頃な鶏胸肉とジャガイモを沢山使って約2時間半で8品作りました。前回に続き、濃い味系のメインおかずですが、ビタミン豊富な野菜も盛りだくさん入れることで、食べ応えも出しつつヘルシーに仕上げました。ジャガイモの大量消費などにもおすすめです。

2歳の娘用のおかずストックと合わせて、簡単な作り方をご紹介します。

 

 

 

 作り置きおかず・幼児食ストック☆鶏胸肉・ジャガイモ8品

f:id:sawamama:20170610173053j:image

みなさんはお肉の中で一番好きなものはなんでしょうか。

 

 

私は迷わずに「鶏肉」です。家族や友人に話すと不思議がられるのですが、他の肉に比べてあまりニクニクシクナイ、サッパリした中にも噛み締めるとジュワーっと鶏特有の風味を感じれるのが好きです。

砂糖・塩で柔らかくなる下処理をして蒸し焼き風に焼き上げた時に、ふんわりシットリと柔らかくなる食感も好きな理由です。

私が鶏肉好きなので、結果的に鶏肉を使った料理が多くなりがちなのは見直さなくてはなりませんね(^^;)

 

さて。そんな鶏肉の中でもお手頃でヘルシーな鶏胸肉と、スーパーで特価だったジャガイモを使った作り置きおかず8品をご紹介します。

 

 

 

お手頃ヘルシーな鶏胸肉・ジャガイモのおかずたち

f:id:sawamama:20170610173154j:image

今週末の作りおきおかず・幼児食ストック8品です。人参の金平以外の7品は、鶏胸肉とジャガイモを使っています。

なお、前回の作り置き・幼児食ストックでは「千切りジャガイモを使ったレシピ」をご紹介したので、ジャガイモの大量消費をされる際などにご参考ください。

 

 

 

<主菜:鶏・豚>

・鶏胸肉の包まないシューマイ

・鶏胸肉と野菜のケチャップ炒め

・ジャガイモと豚肉のオイケチャ炒め

・ジャガイモのオーブン焼き

・鶏胸肉のふんわりピカタ

・ジャガイモのモチモチ焼き

 

 

<副菜>

・ポテトチーズオムレツ(グリル焼き)

・人参と竹輪の金平

 

青字は娘のお弁当おかずの冷凍ストック用に作っています。 

今週の作り置きで娘と主人に人気だったのは、鶏胸肉と野菜のケチャップ炒めでした。甘めのケチャップソースなので、ピーマンの苦みも気にせずにご機嫌に娘はパクついておりました~(*^^*)

 

 

 

作り置きおかず・幼児食ストックレシピ・作り方

f:id:sawamama:20170610173150j:image

今週の作り置きには約2時間半要しましたが、フル稼働フル回転でクッタクターになりました。白旗揚げたい気分です。

 

飲食記事なのにトイレの話で恐縮なのですが、娘はオムツが取れたのですが「ママ、トイレに行く~。漏れちゃうよ~」が頻発しております。

しきりに、ママ~ママ~と呼ばれるので作りながら何度も娘のトイレに付き合ったり、遊んだり、様子を見てはトイレに促したりキッチンに舞い戻ったり、遊んだり~を繰り返してのどたばた劇場でした、笑。

 

そんなこんな私でも作れるお手軽なモノばかりです。

 

 

そろえるもの

f:id:sawamama:20170611123103j:plain

暑い日にはサッパリ味もいいのですが、シッカリ濃い味系も欲しくなります。濃い味系の調味料で便利なのはオイスターソースでして、炒め物が格段に美味しく仕上がります。寒い時期は体を温めてくれる煮込みものを多く作りますが、暑い時は煮込みよりもパッと炒めたり炒め煮にして時短で済ませたいですよね。

 

 

<野菜類>

・ジャガイモ、人参、ピーマン、玉ねぎ、シメジ、トウモロコシ

 

<タンパク質源:肉・魚など>

・鶏胸肉、鶏胸挽肉、豚ロース肉、竹輪、卵、焼売の皮、

 

<乳製品>

・ピザ用チーズ、牛乳

 

<調味料など>

・オイスターソース、白ごま、かつお節、カレーパウダー、鶏ガラスープの素、ニンニクチューブ、生姜チューブ

 

 

 

鶏胸肉と野菜のケチャップ炒め

f:id:sawamama:20170610173106j:plain

フライパン1つで出来る炒め物です。今回は炒め物、蒸し物とフライパンをよく使いました。テフロン加工が傷んできたのでそろそろ買い替え直さねばなりません。

 

 

f:id:sawamama:20170610173136j:plain

ピンボケしていますが、鶏胸肉と野菜のケチャップ炒めです。コロコロ野菜が沢山入っており、甘めのケチャップ味なので娘がご機嫌にパクついておりました☆

 

 

f:id:sawamama:20170610212346j:plain

鶏胸肉を使う時は透明ビニール袋で小麦粉や片栗粉をまぶして調理することが多いです。袋に入れてフリフリするだけですが、均等に粉が付きますし手もボールなども汚れないので便利です。

 

 

f:id:sawamama:20170610173056j:plain

鶏胸肉以外には角切りジャガイモ、人参やピーマン、玉ねぎなどを入れます。ジャガイモを入れることでカサもでてホックリしつつ食べ応えもでます。

なお、作り置きの調理を始める前に食材のカットなどの下拵えを済ませてから一気に仕上げています。洗い物も減るし、段取りもよくなります。

 

 

f:id:sawamama:20170610173059j:plain

鶏胸肉を始めに蒸し焼きにしてから焦げ目を付けた後で、野菜を入れて強火で炒めます。最後に、水少し・ケチャップ・砂糖・塩コショウ・醤油少しで味を調えます。娘用に取り分けてから、大人用に塩コショウ・醤油を足しています。

 

 

 

チンジャオロース風な豚肉のオイスターソース炒め

 

f:id:sawamama:20170610173141j:plain

こちらは豚肉と千切りジャガイモ、ピーマンのオイスターソース炒めです。一見するとチンジャオロース風です。牛肉と竹の子のチンジャオロースも作りますが、ホクホクのジャガイモ食感も美味しいです。

 

豚ロース肉、ジャガイモ、ピーマンをそれぞれ千切りにして、ピーマンの火の通りが早いので、千切りしたジャガイモはレンジで1分半ほど加熱しておきます。

豚肉にはチューブのニンニクと生姜で下味をつけてから小麦粉をまぶして、フライパンで炒めます(娘も食べるのでニンニク量はごく少量)。ピーマン、ジャガイモも入れて炒めてから、酒・オイスターソース・醤油・鶏がらスープの素・塩コショウで味を調えます。娘のを取分けてから、オイスターソース、醤油を足しました。

 

 

にんじんと竹輪の金平

f:id:sawamama:20170610173212j:plain

シャクシャクな食感が好きなのでいろいろな金平をよく作ります。お気に入りは定番のレンコンとごぼうの金平ですけど、人参金平も美味しいです。

竹輪も人参と同じく千切りにして、コーン、人参と一緒に炒めてから麺つゆ、白ごま、かつお節で味を調えて出来上がりです。

竹輪以外にもツナ缶に替えたり、人参意外に千切りジャガイモやゴボウを加えても良いですし、アレンジが利き手早く出来て美味しい副菜です。

 

 

 

ジャガイモのオーブン焼き(カレー風味)

f:id:sawamama:20170610173518j:plain

少し焦げておりますが、カレーパウダーの色合いです・・汗。

サブウェイのサンドイッチと付け合せのポテトが好きなので、真似して揚げないオーブンポテトを時折作っています。いつもは塩コショウ味ですが、今回はカレーパウダーで風味を付けました。

 

作り方はとても簡単で袋1枚で出来上がります。透明ビニール袋に、くし型に切ったジャガイモを入れて小麦粉とカレーパウダー、塩コショウを入れてフリフリさせて粉を均等に付けます。クッキングシートを敷いた上にオリーブオイルを垂らしてから、先ほどのジャガイモを並べて焼き上げれば出来上がりです。

 

 

 

鶏胸肉の包まないシュウマイ

f:id:sawamama:20170610173114j:plain

九州では有名(のはず)な呼子のイカしゅうまいを真似た、包まないシュウマイです。シュウマイの具がユルメになってしまい上手に包めずに失敗したり、そもそも包むのが手間だったりします。シュウマイの皮を千切りにして包まずに蒸すことでお手軽に出来上がりました

 

 

f:id:sawamama:20170610173235j:plain

こんな具合にシュウマイの皮を千切りにします。ですが、思った以上に1つ辺りに皮を使うので用意した具材に対して、市販の皮20枚入り1袋では足りませんでした~(TT)

 

 

f:id:sawamama:20170610222451j:plain

鶏胸肉(挽肉)、酒、砂糖、醤油、オイスターソース少し、玉ねぎとシメジの微塵切りを混ぜ合わせてタネを作ります。水分が出てタネがゆるまないように玉ねぎに片栗粉を混ぜておきます。 

 

 

f:id:sawamama:20170610173109j:plain

スプーンでタネをすくって、千切りにした皮の上に落としてコロコロ転がします。フライパンにクッキングシートを敷いた上に間隔を空けて並べてから水を少し張り、蒸しあげれば出来上がりです。蒸して冷ましたものをラップに1つずつ包んで冷凍ストックにもしました。

 

 

f:id:sawamama:20170610173512j:plain

ちなみにこちらは、余ってしまったタネを丸めて即席の鶏団子にして冷凍しました。 後日、春雨と野菜、溶き卵を入れて具沢山スープにする予定です。

 

 

 

ポテトチーズオムレツ(グリル焼き)

f:id:sawamama:20170611123048j:plain

作り置きおかずを作る際には、IHコンロもオーブンレンジもフル回転なので、お任せで出来上がる便利なグリル焼きで手軽にできるものを1品か2品ほど取り入れています

 

 

f:id:sawamama:20170610173145j:plain

前回に続き、今回も千切りジャガイモを使って即仕上がる1品です。

千切りジャガイモを耐熱ボールなどに入れてレンジで3分ほど加熱して柔らかくします。コーン、チーズ、卵、牛乳、マヨネーズ、塩コショウ、小麦粉少しを入れてフォークで粗く潰す感じに混ぜます。

モッタリした具合になれば、油を敷いた耐熱平皿に入れてグリルオーブン280℃で10分ほど焦げ目が付くまで焼けば出来上がりです。グリル焼きでグラタンメニューがあれば、グラタンメニューでも上手く仕上がると思います。

 

 

f:id:sawamama:20170611171830j:plain

前回のグリル焼きはジャガイモのガレット風でホクホクパリっとした感じでしたが、こちらはポッテリとした焼き上がりでジャガイモの甘みが強めに出ます。どちらも美味しかったです(*^^*)

 

  

 

 

幼児食のおかずストック2品:ピカタとお焼き

f:id:sawamama:20170610173128j:plain

主人用のちょっとした小鉢にもなりますが、主には娘用のおかずストック2品です。

 

 

f:id:sawamama:20170610173131j:plain

ふんわり鶏胸肉のチーズピカタです。そぎ切りにした鶏胸肉に砂糖、塩少しで下味をつけて柔らかくしてからビニール袋に小麦粉と一緒に入れて、均等に粉を付けておきます。小麦粉を均等に付けておくことで卵液が絡まり綺麗に焼き上がります

卵とチーズを混ぜた卵液に鶏胸肉をくぐらせてからフライパンの弱火で蒸し焼きにしますが、片面を焼いてから二度漬けして焼き上げるとシッカリと衣がつきます

娘が大好物なので、小分けにしてラップでくるんで冷凍ストックしています。

 

 

f:id:sawamama:20170610173124j:plain

離乳食や幼児食を始めた頃からお焼きをよく作ってきましたが、今もお焼き類はよく焼いています。今回はジャガイモペースト、人参、コーン、チーズに小麦粉を混ぜてからフライパンの弱火で焼いて仕上げました。冷めても美味しいのでお弁当のおかずにモッテコイです。

 

 

 

本日のいただきます。我が家のご飯

f:id:sawamama:20170611123051j:plain

作り置きを冷蔵庫から出してササッとお皿に盛り付けるだけで、今夜のお夕飯が出来上がります。新たに追加したものはワカメスープを作り、緑が欲しかったのでレタスを洗っただけです。

 

 

f:id:sawamama:20170611123054j:plain

主人のお夕飯です。美味しい、美味しいとパクついてくれました。

 

 

f:id:sawamama:20170611123043j:plain

 

f:id:sawamama:20170611123045j:plain

娘のお夕飯分は摂り損ねたので、お昼のお弁当セットの写真です。作り置きおかずを詰めただけの簡単お弁当です。こちらも美味しい!と笑顔で沢山食べておりましたよ。

本日もどうもご馳走様でした(*^^*)

 

 

 

 

 

まとめ

f:id:sawamama:20170609090551j:plain

家族のために頑張って朝早くから夜遅くまで懸命に働いてくれる主人と、楽しく元気いっぱいに遊ぶ娘とが「おいしい!」と喜んで食べてくれると本当に嬉しいです。頑張って作って良かったなぁと感じる瞬間です。

「おいしい。ごちそうさまでした」の言葉は何度聞いても嬉しいものですね。

 

今後も作り置きおかずやお弁当用ストック、手作りパン記事などをご紹介する予定です。

最後まで読んで下さりありがとうございます。

今日も一日おつかれさまでした!

===================

◆おすすめ関連記事◆

【時短で作りおき・幼児食ストックレシピ】 スタミナアップを図る主食・主菜8品

【幼児食:手作りパンレシピ】 食べ応え満点な3色具沢山パン

【幼児食:献立】 好き嫌いを減らす3つのポイントと野菜たっぷりメニュー6品

【作り置き・幼児食ストック】 常備したい缶詰・乾物7つで手軽に12品

【1歳~2歳児が食べる量と栄養バランス】 グラム付き計測写真と献立7例