【幼児食3歳5ヶ月】 作り置きを使って「15分で無理なく作る簡単ごはん」献立19例

今回は「忙しい主婦&ワーママの強い味方になる、簡単に作れる娘ごはん献立19例」のお話です。

 

『無理なく毎日続けられるお弁当&ご飯作り』をモットーに、毎度お馴染み的に「幼児食・娘ごはん」をご紹介してきておりますが、未だに「かわいい!テンションがあがる~」な風貌と反対に、渋め路線をひた走っております。

 

年度末で仕事が繁忙期なので帰宅後にササッと作れるよういつも以上に「簡単な(手抜きともいいます(^^;))ごはん」が中心です。

そんな我が家での簡単な作り置きおかずとレンジ調理を駆使して15分以内に仕上がるごはん献立例やおすすめのアレンジ方法についてご紹介します。

 

 

 

 

マイペースで無理なく続けられるごはん作りが理想的。

f:id:sawamama:20180316082705j:plain

仕事も育児も家庭もバランスよく保ちつつ、美味しいごはんを提供できるスーパーママであれば悩みも少ないのでしょうが、私はまだまだ課題が多いです。

 

 

 

 

 『無理なく続けられる』をモットーに作る

そんな中ででも日々をこなして乗り切っていくためには、やっぱりどこかで手を抜いたり時短テクなどを駆使して上手く遣り繰りするほかありません。 

余力のある週末に作り置きや常備菜作りを頑張ったり、ほんのちょっとの工夫やコツでグーッと食事作りの負担が減り『無理のない自分のペースで日々のご飯作りを続けられる』ことに繋がるようです。

 

毎朝毎晩のごはん作りでも保育園のお弁当作りでも「頑張って作らなきゃ」という義務感が強くなってしまうとシンドクなってしまうので、この『無理なく続けられる』ということは実は意外と重要だと感じています。 

 

華やかなインスタ映えするご飯でもなく和食系の渋めなごはん中心ではありますが、家族の「美味しい~」を原動力に、自分のペースで無理なく続けていけるのが理想です。

  

 

 

■2歳、3歳児向けごはん献立例や時短のコツなど■

【幼児食3歳4ヶ月】 野菜を美味しく沢山食べれる和食ごはん献立16例

【作り置き】 豚ヒレ/ロース・鶏胸肉・牛ミンチで主菜7品(約2時間)

【幼児食3歳 こどもごはん作りに役立つ食材6つ】 簡単ごはん献立16例

【3歳2ヶ月のごはん献立21例】 簡単ワンプレート・お弁当献立と手抜き例

【3歳1ヵ月献立1週間】 子どもの便秘対策&野菜嫌いに役立つ幼児食献立15例

【3歳のごはん】 魚・肉メインの簡単作り置きおかずのお弁当・夕飯献立18例

【3歳のごはん献立17例】新米ワーママが作る簡単アレンジごはん

【幼児食】 2歳8ヶ月のごはん献立1週間☆作り置きストックを使いこなそう

 

 


www.mamastep.com

 

 

 

 

 

幼児食(3歳5ヶ月)約15分で簡単に作れる献立19例

仕事から帰宅し保育園へ娘を迎えに行く約15分ほどの間に、パタパタと超特急でお夕飯を仕上げています。

週末に作り置きおかずを作る時点で1週間分の主菜などをあらかじめ決めておき、平日の帰りの電車内で献立を考え、帰宅後は一息つく間もなく突貫工事ばりに作ってます。

 

年度末の3月になり仕事繁忙期で帰宅後は本当にクタクタヨレヨレで作る気力がない時は、作り置きおかずをレンジで温めただけな日もあります。

頑張った日もあれば手抜きバンザイ!!な日もある3歳5ヶ月の娘ごはんをお届けします。

 

 

 

 

「魚」の主菜で和食ワンプレートごはん献立3例  

f:id:sawamama:20180311125640j:plain

○白ごはん

○サバの塩焼

○ レタス、ミニトマト、

○コーンのバターソテー

○オクラの白ごまマヨ和え

○サツマイモの甘煮

○切干大根の煮物

○お麩の味噌汁

 

 

グリルにお任せな焼き魚ワンプレートは焼き時間10分ほどで仕上がる楽チンメニューですが、小骨を取り除く作業が地味に大変で手に着いた魚臭さも取れ難いのでどうしても嫌煙しがち・・(T^T)

 でも青魚の良質な脂に多く含まれるDHAは脳機能の活性化や記憶力UP等の点から多く摂取したい栄養素で体では作れず食物から摂取するのほかないのでなんとか頑張っております。

 

 

 

 

f:id:sawamama:20180228174334j:plain

○鯖のほぐし身入りチャーハンの薄焼き卵のっけ

○じゃがいもの煮っ転がし

○人参の甘煮

○キャベツ、ミニトマト、枝豆

○お麩入りお味噌汁

○りんご

 

こちらは昨晩の焼き鯖のほぐし身を使ったアレンジごはんです。

ほぐし身にしたものをチャーハン風にサッと炒めてから薄焼き卵でくるみました。チャーハンの具材にして薄焼き卵でくるんでしまうことで、魚臭さが和らぐのでお魚が苦手なお子さんも食べ易くなるかと思います。

 

 

 

f:id:sawamama:20180304184629j:plain

○しらすタップリチャーハンおむすび

○キャベツと豆腐の和えサラダ

○出汁巻き卵

○鶏団子とカボチャの炒め物

○ミニトマト

○お吸い物

○りんご

 

魚の塩焼やバターソテーよりも簡単に取り入れやすいのは「しらす」です。

主にはチャーハンの具材とするか、炊き込みご飯にすることが多いです。この日はしらすタップリチャーハンを10分ほどで作り、おむすびにもして冷凍保存しました。副菜の鶏団子ケチャップ炒めは作り置きで冷凍ストックしていたものです。

 

 

 

  

 

栄養満点・ボリューム満点な混ぜ込みご飯献立4例

f:id:sawamama:20180223173231j:plain

○ヒジキ炊き込みごはん

○ポテトチーズのオムレツ

○ミニコロッケ

○ 空芯菜とお豆さんの和えサラダ

○ミニトマト、カボチャの塩煮

○切干大根の煮物

○わかめスープ

 

具沢山な炊き込みご飯があれば、副菜や主菜は頑張らなくとも誤魔化せます~。

1袋100円もしない空芯菜を使った和えサラダは5分ほどで仕上がる便利な副菜です。空芯菜のシャキシャキ感は、水菜などの苦みもなく食べ易いので娘もお気に入りです。

 

 

 

 

f:id:sawamama:20180316172408j:plain

○さつまいも炊き込みごはん

○無添加白身魚のすり身天ぷら

○ポテトチーズオムレツ

○一口餃子

○キャベツとレタス

○コーンと枝豆のソテー

○切干大根の煮物

○お麩のお味噌汁

 

ボリューム満点なサツマイモ炊き込みご飯は娘の好物なので、沢山炊いてタップに包んで冷凍ストックしていたものです。

ポテトチーズオムレツを作るフライパンで、コーンと枝豆のソテーも一緒に作りました。ちなみにポテトチーズオムレツの中身も冷凍ストックしていたものなので、この日も15分ほどで仕上がりました。

 

 

 

f:id:sawamama:20180212205336j:plain

【幼児食3歳4ヶ月(野菜)こどものごはん】 野菜を美味しく沢山食べれる和食ごはん献立16例 

 

ポテトチーズオムレツは主人も好物ですし、冷めても美味しいです。味付けは薄めなので主人用に焼く時にチーズを多めに入れて塩気を足してます。

 

  

 

 

 

f:id:sawamama:20180311125710j:plain

○キーマカレーピラフ

○ジャガイモのお焼き

○レタス、ミニトマト

○お麩の味噌汁

○冷奴

 

副菜も主菜も少ない、、手抜きな日です~、汗。

ストックしていたキーマカレーを使って白ごはんと一緒にレンジで温めて混ぜただけの即席ピラフです。オカズが少なすぎたのでピラフをお替りしておりました。

 

 

 

 

f:id:sawamama:20180306211143j:plain

○カニカマとツナのサラダ巻き(市販品)

○卵焼き

○鶏団子のケチャップ煮

○レタス、ミニトマト

○オクラのマヨ和え

○お麩のお吸い物

○冷奴

 

この日はお総菜コーナーのサラダ巻き寿司サマサマに力をお借りしたお夕飯です(^^;)

朝一番から「お夕飯は巻きずしが食べたい♡」な娘との約束を果たしたいけれど、性も根も尽き果ててお惣菜コーナー様から購入致しました。副菜のオクラマヨ和えはレンジ加熱で3分ほどで仕上げ、冷凍ストックの鶏団子のケチャップ煮を添えました。

 

 

 

 

 

 

野菜多めな和食風ごはん献立3例 

f:id:sawamama:20180317162913j:plain

○海苔巻きおむすび

○ピーマンハンバーグ

○卵焼き

○ハムポテトキッシュ

○カボチャの塩煮

○冷奴

○コーンポタージュ

○りんご

 

娘と同様に苦みが強いピーマン嫌いなお子さんも多いと思うのですが、ピーマンの肉詰めハンバーグにするとご機嫌に完食してくれます。ピーマンに片栗粉をまぶしてから肉詰めするとピーマンから剥がれることなく、綺麗に焼き上がります。

 

 

 

f:id:sawamama:20180225114227j:plain

○白ごはん

○厚揚げ豆腐とジャガイモ、カボチャのカレー風味炒め

○オムレツ

○オクラのマヨ和え、ミニトマト

○お吸い物

○りんご

 

厚揚げ豆腐は、素焼き、照り焼き、煮物、ドンブリ卵とじ、のどれをとっても美味しく仕上がり手頃な食材なのでよく食卓に上がります。火を通さずとも基本的に食べれるので、調理時間が短く10分ほどで仕上がる点もいいです。

 

 

 

f:id:sawamama:20180315170958j:plain

○白ごはん

○高野豆腐とハム、ジャガイモの照り焼き

○卵焼き

○レタス、キャベツサラダ

○コーン入りお味噌汁

○リンゴ

 

厚揚げ豆腐の照り焼きバージョンです。

5㎜ほどの厚さに切った厚揚げ豆腐をジップロックにいれて片栗粉を全体にまぶしてから焼き、角切りハムとレンジで加熱しておいた角切りジャガイモと一緒に炒めて、麺つゆとミリンで味付けすれば出来上がりです。10分ほどで出来上がります。

 

 

 

 

 

 

万能ソースを使ってレンジ調理で仕上がる献立3例

f:id:sawamama:20180308085912j:plain

○鶏肉のトマト煮込み、ごはん

○和えサラダ、ミニトマト

○りんご

○冷奴

 

 

 

f:id:sawamama:20180302082523j:plain

○ホワイトシチューごはん

○キャベツと切干大根の和えサラダ

○冷奴

   

 

f:id:sawamama:20180313171011j:plain

○チーズカレーリゾット

○カニカママヨサラダ

○素麺お焼き

○カボチャの塩煮

 

 

ド、ド、ド、ドーンと万能ソースを使ってレンジ調理で10分もあれば仕上がる簡単ごはん3例です。手抜きメニューですが野菜類は多めに摂れますし、娘も喜んで食べてくれます。難点を挙げるならば、スプーンでパクついてあっという間に食べつくしてしまう点でしょうか。

 

 

  

 

レンジで作れる麺類・どんぶり系ごはん献立2例 

f:id:sawamama:20180312173151j:plain

○牛豆腐のすき煮

○卵とじにゅうめん

○りんご

 

週末の作り置きストックの牛丼の素を使って、木綿豆腐と一緒にレンジで加熱すれば出来上がりです。卵とじのにゅうめんは、牛豆腐のすき煮を作っている間に素麺を茹でて5分ほどで作りました。ちなみに娘はちょっと時間が経って汁気が麺にしゅんでる状態を好みます。

 

  

 

f:id:sawamama:20180305171813j:plain

○具沢山おうどん

○切干大根の煮物

○りんご

○金時豆の煮物

 

市販のソフト麺と麺つゆ、みりんなどを使って全てレンジで仕上げました。おうどんの具材はお弁当用の卵焼きなども使ってます。寒い日などは重宝する具沢山おうどん。

 

 

具沢山野菜としらす干しの塩味うどん

【幼児食の献立】 レンジで簡単!うどん・そうめん・スパゲティ・お焼きのレシピ10品  )

 

過去にご紹介したレンジ調理で作る麺類のごはん記事からの写真です↑ 約1年ほど前のもので2歳半頃のごはんになります。焼うどん系も好みますが、最近はお汁たっぷりなおうどんのほうが喜んでくれます。

 

 

 

 

地味弁だけど美味しいよ、なお弁当献立4例

f:id:sawamama:20180305171842j:plain○さつまいもごはん

○卵焼き

○煮込みハンバーグ

○温野菜、枝豆ピック、ミニトマト

○枝豆天ぷら

○りんご

 

 

 

f:id:sawamama:20180314082028j:plain

○わかめ混ぜごはん

○卵焼き

○枝豆のお焼き

○そうめんお焼き

○カニカマサラダ

○鶏胸肉の照り焼き

○りんご
 

 

  

 

f:id:sawamama:20180308085926j:plain

○レタスハムチーズサンド

○卵焼き

○鶏団子のケチャップ和え

○じゃがいものお焼き

○人参の甘煮

○アンパンマンチーズ

○りんご

 

 

 

f:id:sawamama:20180226090934j:plain

○ヒジキの炊き込みごはん

○卵焼き

○ミニトマト

○肉じゃが(汁気を切って)

○サツマイモの金平

○ミニトマト、枝豆ピック

○りんご

 

 

 

毎度お馴染み的にパターン化している娘のお弁当献立4例です。 

いつのまにやら、可愛いピックやバランの姿が消え去りました、笑。ピックに刺すよりもお箸を使って上手に食べれる方が今は嬉しいそうです。むしろ、ピックが食べずらいのよ!との苦情の申し立ても頂きました~・・

 

大体は月曜日から金曜日までに、炊き込みご飯か混ぜご飯を味を変えてローテーションさせつつ、間にサンドイッチを挟んで飽きないようにはしているつもりです。

保育園のお弁当作りを始めてからこれまで一度も食べ残すこともなく、「今日もおいしかったの~♡」と笑顔で感想を述べてくれるので本当に助かっています。

 

 

 

 

 

まとめ

3歳5ヶ月になる娘ごはんのお話でした。

仕事から帰宅し保育園へ迎えに行くまでの約15分ほどでお夕飯作りを済ませているので、日々時間との勝負で作っています。娘を迎えに行ってからでもお夕飯は作れるかもしれませんが、帰宅後すぐに食べたがりグズるので、今のスタイルになりました。

 

実際には手を抜きつつ、一方で栄養バランスなども考慮しつつ「わぁ~おいしそう♡お目目がハートになっちゃうよ~」と満面な娘の笑顔を見れるべく、日夜奮闘しております(大袈裟、笑)。

 

同じように小さいお子さんを抱えて日夜奮闘されておられる方にエールをお送りします。

最後まで読んで下さりありがとうございます。

今日も一日本当におつかれさまでした。