【時短料理】 シャトルシェフとレコルトカプセルカッター☆野菜たっぷりな2歳児のごはんメニュー<まとめ>

今回は「時短&お手軽な娘ごはん」のお話です。食いしん坊な娘は生野菜や煮込んだ野菜、お魚など割と何でも食べてくれます。甘いオヤツはあまり与えていませんが、本当によく食べるので野菜多めでボリュームがある栄養素満点なごはん作りを時短でパパパーッと作れるように少しばかり工夫しています。

 

 

 

時短料理に欠かせない調理家電・調理器具

f:id:ryamamama:20151216124414j:plain

離乳食を作っていた頃からの習慣で、いつも週末に大人ごはんと娘用ごはんをまとめて常備菜ストックを大量に仕込んでいます。基本的に大人ごはんからの取り分けで済ませることが多いですが、娘用のお弁当用オカズや軽食用のストックは欠かせません。

 

 

 

常備菜・離乳食作りに便利なシャトルシェフ、レコルトカプセルカッター

f:id:ryamamama:20151215125956j:image

常備菜作りには欠かせない調理器具を挙げるとするならば、この二つです。

 

過去記事でもご紹介したこともある、2年ほど前に購入して以来、大活躍な「レコルトのカプセルカッター」と「ほったらかし鍋のシャトルシェフ」は時短料理には欠かせないアイテムです。アレコレと毎日重宝しているので購入して正解でした。

 

じつは、「シャトルシェフ・レコルトカプセルカッター」で検索して当ブログをご覧いただく方も多いようです。多忙なワーキングママなどにはおすすめなアイテムだと思います。

 

f:id:ryamamama:20151215134439j:plain

こちらは離乳食時期の頃の時短メニュー一例です。保温調理でほったらかしできるシャトルシェフで柔らかく茹でたサツマイモやカボチャ、ジャガイモと、カプセルカッターでサササーっと微塵切りした根菜類を炊飯器で柔らかく炊き上げた炊き込みご飯は鉄板メニューでした。

 

 

 

時短料理のポイント3つ 

自分なりに時短料理のポイントだと考えている3つがあります。

 

・週末に買い込む食材(根菜類、葉物野菜、肉魚類)で作るメニューをリストアップし隔週ローテーションで補充しつつ、冷凍保存できる常備菜をストック。ちなみに常備菜リストはメモ帳でまとめておくと「何作ろう・・・」といったストレスも軽減するしマンネリ化しにくい。

 

・カプセルカッターで一気にまとめて微塵切りした野菜類(人参・玉ねぎ・キャベツ・白菜・キノコ類)をジップロックにメニュー別に組合わせながら小分けして冷凍保存する。使う時は冷凍庫からポンポンと組み合わせるだけで済むので楽チンです。とくにキノコは冷凍保存した方が旨味成分が増してより美味しくなるのだとか。

 

・お味噌汁やおすまし、煮込み用の大根、白菜、キャベツ類は冷凍保存した方が生野菜状態から調理するよりもより早く火が通りクタッとし易い。お味噌汁用の油揚げもサイコロ状に刻んで冷凍保存し、当日使う分だけをそのままお鍋にポイ。

 

ごくありふれたポイントかもしれませんが、ちょっとの工夫で手間が省けるので大事だと思っています。なお、結婚を期に時短料理を学びたくて購入し、結構役立った本をご紹介します。食材別の保存方法なども写真付きで分かり易かったです。

これならできる!! 毎日ラクチン! 作りおき+使いきりおかず

これならできる!! 毎日ラクチン! 作りおき+使いきりおかず

 

 

 

ストックを組合わせて野菜たっぷりな2歳児ごはんメニュー

2歳の娘の相手をしながら、平日は冷凍ストックを活用しながらのご飯作りです。最近の娘ごはんについて一挙に写真でご紹介します。

 

f:id:sawamama:20170117143206j:plain

 

f:id:sawamama:20170207151156j:plain

こちらはお昼ごはん。カプセルカッター「人参と玉ねぎ冷凍ストック」に鶏肉かシーチキンツナ、鮭などを混ぜて炊飯ジャーで炊き込むだけの「洋風ピラフ」か、味付けを変えて「和風炊き込みご飯」。便秘に良いわかめスープの付け合せも多いです。

 

f:id:sawamama:20170120101822j:plain

朝ごはん。お焼きや納豆ごはん、冷凍していたカニカマ・ほうれん草入り卵焼き、シャトルシェフで茹でおいた大豆の水煮、大根のお味噌汁など。

 

 

f:id:sawamama:20170210110224j:plain

いつかのお昼ごはん。シャトルシェフで煮込んでおいた高野豆腐や鶏肉、れんこん、ジャガイモなどの煮物をアレンジしてスパゲティと和えました。茹でた麺類はラップで冷凍保存してます。余ったらそうめんなどは、お焼き作りにも使えるので便利です。

 

 

f:id:sawamama:20170202230718j:plain

カプセルカッターで刻んだトマトソースの煮込みをハンバーグにかけたお夕飯。ちくわきゅうりも鉄板の副菜です。

 

f:id:sawamama:20170121140050j:plain

娘が好物なお昼ごはんメニューです。レタスや人参、ジャガイモ、豆類たっぷりなサラダスパゲティと、カボチャなどの温野菜など。サラスパが大好物です。生野菜が苦手でしたが、スパサラであれば喜んで食べるようになりました☆

 

f:id:sawamama:20170205141407j:plain

いつかのお夕飯。炊き込みご飯、鶏肉グリル焼き、卵焼きなど。炊き込みご飯はお握りにして冷凍保存しています。

 

 

f:id:sawamama:20170204201319j:plain

シャトルシェフでクタクタに煮込んだ夏野菜の煮込みや、温野菜、おから入りのお焼きボールなど。おからも便秘に良いので頻繁に使っています。

 

f:id:sawamama:20170120101833j:plain

 

f:id:sawamama:20170206123721j:plain

お昼ごはんのホットサンド。中身はレタス、チーズ、ハム。付け合せはトマトの具沢山煮込みなど。具沢山野菜の煮込みはアレンジ自在なのでよく作っています。

 

 

 

 

まとめ 

f:id:sawamama:20170117143134j:plain

最近ますますお喋りさんになった娘です。ごはんを食べながら「ホッペがおちそうなくらいにオイシー。とろとろ―」と、絵本のセリフを言いながらモグモグニッコリーしています。食べ終わると「美味しかった―、ありがとう」の意味なのか、いつもギューっとハグをしてくれます。・・・これだけで母は頑張れます(笑)

今後も時短レシピやアイディアなどをお届けしたいと考えています。

 今日も一日おつかれさまでした。最後まで読んで下さりありがとうございます。

ーーーーー

★シャトルシェフとカプセルカッターを使ったおすすめレシピはこちらです

・オシャレで便利なレコルトのカプセルカッターで万能なストック作り

ほったらかし鍋「シャトルシェフ」で簡単な離乳食メニュー