読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【絵本】どんな絵本を選べばいいのかわからない時は先輩ママの声がきける「絵本ナビ」がおすすめです。

知育・育児便利グッズ 知育・育児便利グッズ-知育グッズ

f:id:sawamama:20160222152835j:plain

今回は「絵本」についてのお話です。

思わず何度も読み返したくなる本ってありますよね。いい本はイイなーとシミジミ思えるような本。小さい頃から読書が好きでしてね。娘にもたくさんの良い本に出会ってほしいといつも思っています。

 

お気に入りの絵本に出会えると親子でとてもうれしい。

幸い、いまのところ娘も絵本がとても好きなようです。妊娠中からコツコツと溜めてきたお気に入りの絵本なども少しずつ増えてきました。

妊娠中などには胎教にも良いよねと考えて、本屋さんへ絵本を探しに行くものの「何を基準に選べばいいのかわからない」。むーーーーん。むずかしやです。

そんなご経験はありませんか。

 

迷った時には「読み継がれている絵本」という選択肢に頼ってみる 

長年ずっと愛読されてきた「王道な絵本」などもあり、娘も大好きです。

具体的にあげるとするならば、松谷みよ子さんの「あかちゃんの本」シリーズなどが有名です。なんと1968年発行と50年近くも前からずーっと愛されている絵本シリーズです。我が家にも「いないいないばぁ」と「もうねんね」があり、大切に読んでいます。他にも、五味太郎さんの「きんぎょがにげた」なども贈り物としても最適だと思える絵本です。

そんな「王道絵本」や「赤ちゃんの反応が良かった絵本」を探すのに役立ったのは先輩ママのたくさんの口コミ。とても参考になります。私が活用した「絵本ナビ」というサイトをご紹介します。

 

良いなと感じた点。

・ママの得票順や書店推薦順、売上ランキング順によって絵本を選べる

・冒頭の数ページをプレビューすることもできる

・「こんな読み聞かせ方で楽しんでます」的なおすすめポイントなども色々見れる

・「絵本」に特化した目利きな方が推薦する絵本など、自分では気付かない着眼点からの推薦絵本に出会える 

 

こんなところです。娘との楽しみ方とはまたひと味違ったみなさんの反応も面白く感じました。 

www.ehonnavi.net

 

 

f:id:sawamama:20160224205354j:plain

あ。娘が絵本を読んで下さいとトコトコと手にもってやってきましたよー。母は読み聞かせに戻らなきゃ。
みなさんもお気に入りの絵本にたくさん出会えますように。
最後まで読んで下さってありがとうございます。