読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新年のごあいさつ☆2016年の抱負など

f:id:ryamamama:20160102080200j:image

 
あらためまして、新年おめでとうございます。良い年明けをすごされてますでしょうか。
福岡の実家では晴天に恵まれてありがたい年明けになりました。
 
母方、父方の実家を転々と2往復しつつ過ごしまして、今日は愛知にある主人の実家へ娘を連れて大移動してきました。
親族宅にもお邪魔して月齢が一月違いの男の子とも小さい子同士でちょこっと交流もできましてね。少し前までは大号泣だったので成長が垣間見れてうれしくて。
ふだん、私とほぼ二人っきりなのもあってか人見知りがかなり酷い娘。(児童館などに遊びに行ったりもするんですけどね、性格的なところが大きいみたい)
お盆に里帰りした際はずっと抱っこばかりで床に足を着けるのさえ拒否してたのでね。半年ぶりに会うのを楽しみにしてくれていた義両親に申し訳なさ&気疲れ。。今回も覚悟してましたが、気づかないうちに成長するんですね。主人の実家でも甥っ子、姪っ子ちゃんたちと交流でき、疲れたけれどすごくいい1日になりました。
 
なので、もしも私と同じように「すごい人見知りでどうしよう」と悩まれてる方へお伝えしたいのが、やっぱり赤ちゃんのもって生まれた個性もあり時間がかかったりすることもあるのでね、その子の特性として見守ってあげるのが大事なんだな、ということ。渦中にいるときはそんな風に思えないけど、、、。
今後の自分にも「娘の個性・特性を受けとめて尊重する」ってことは意識的に大事にしていきたいとこです。
 
 

抱負☆家族を大切に・自分のキャパを拡げる

前記事でも徒然綴ってしまいましたが、家族のありがたさをシミジミと感じた年末年始。義理両親も私の両親もまだまだ健在でいてくれるのでありがたいけれど、そんな恵まれた現状に甘えるんじゃなくて、できる時に親を喜ばせてあげないとなぁと。とりあえずはこまめにSkypeで娘の成長した姿をみせるのを続けていきます。あとは定期的に千葉の自宅に招待すること、かな。
 
自分のキャパを拡げるのは「気持ち的にゆとりをもつ」ということ。「●●資格を取る!」的なのじゃないので具体性に欠けるし、定量的に結果を確認することも出来ないアバウトな抱負ですけれどね。今の自分にはコレです。
仕事にせよ、プライベートにせよ。娘を育てていく上では予想外なことってかなり出てくるので、そんなときにちゃんと受けとめて乗り越えていく術としてやっぱり「ゆとり」って大事。「母親」って一家の「港」的な感じで、やっぱり明るく笑ってるお母さんがいると、仕事でくたびれてるお父さんも癒されるだろうし、子どもも安心しますよね。無理してまで笑うことはないけど「なんとかなる」的に自分のキャパを拡げたいと思います。
 
さて。娘も寝付いたので、親族の輪@コタツに戻ります。今年もよろしくお願いします。